火災保険

火災保険

火災保険とは、火災をはじめとした災害などに起因する事故によって生じた損害を補償する保険です。
建物や家財(動産)が損害を受けた場合、保険金額を限度として保険金が支払われます。
火災等の天災以外にも、水漏れや盗難による損害も手広くカバーしています。

火災保険の対象

火災保険により補償される対象は、「建物」と「家財」です。

建物とは建物そのものの他、電気・ガス・冷暖房設備・浴槽・棚・門・塀・車庫等、通常簡単には動かすことができないものを指しています。

一方家財はいわゆる「動産」、テーブルやソファー等の家具や家電、洋服などの簡単に動かせるものを言います。

なお、自転車も家財として扱われますが、外へ持出している際に盗難された場合などは補償の対象外となることもあります。

補償の範囲

火災による損害の他にも、落雷・爆発・風災・雹災・雪災・水災・水漏れ・盗難・衝突等、幅広い範囲をカバーしています。

具体的には、落雷により家電製品が故障した、台風で屋根の瓦が飛んでしまった、洪水で床上浸水となった、空き巣に入られた場合等は火災保険の対象となります。

また、補償対象も「建物のみ」「家財のみ」「建物と家財両方」を選ぶことができます。

地震は対象外?

同じ天災ではありますが、「地震」による損害については対象外とされています。

地震の揺れによる被害の他、地震が原因の火災や水害についても補償されません。

火災保険とセットで加入できる「地震保険」へ加入することで、これらの損害をカバーすることができます。

所沢ほけん専門店専用ダイヤル

所沢ほけん専門店専用ダイヤル

トップページ » 火災保険